トーマの部屋 ルナリアン

巷では、かぐや殿下と呼ばれている。なぜか地球に降りて音楽を作っていた月面人。

コーヒー伝説 1

コーヒー・・・・
それは、私の一日を支える大事な・・・(なんだろ?)
時に時間に追われると「コーヒーぐらい飲ませろ」って
怒りの念抱くことあり

起きて一杯、
仕事先に着いて一杯、
休憩二杯、
仕事終わって一杯、
家について一杯
寝る前一杯
・・・・・
こんなに飲んで大丈夫なんでしょうか?

ブログ更新でいきなりメルヘンになってますが、とりあえず今週(?)はこれで行きます。

P.Sお母さん 私は今日も生きてます
スポンサーサイト
別窓 | コーヒー伝説 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

コーヒー伝説 2

coffee.jpg

まずは画像をご覧ください

ある日のこと
さぁ 今日もお疲れ様のコーヒーを買って帰ろう
そう思い 暗闇へそっと立つ 自動販売機へ

百円玉を一枚 十円玉を二枚準備して
今 静かに硬貨を投入する

人間とは便利なもので慣れた動きを繰り返す内に
同時に2つの事が出来るようになる

私は 硬貨を投入しながらも
目的とする品の値段を確認し出した

昔は100円だったけど
今は消費税がついちゃって120円なんだよね
たまにどこかの店内に置いてあるのとか
百円で売ってる自販機も在るけど
ここのは立地的に120円だよな
20円の差ってでかいなぁ
百円入れたからあと10円玉二枚
ちゃりーん
あと一枚 あと一枚

120円 だって百二十円だから ひゃくにじゅうえんひゃ・・・


・・・・
ひゃくさんじゅうえん?

なぜだ・・・
同じ商品が3つ並んでるのに なぜ 真ん中だけ10円高いのだ?
まさか
味が違うのか・・・
たまにあるよね 10円高いコーヒーも
いや しかし どう見ても同じなんだよ 横の作品と
「私が王様だ」と言わんばかりに10円高い・・・
証拠を見せろ 見せぬなら私が確かめてみせる
120円入れて 購入可能の赤いランプが点かなかったら
おまえを特別と認める

そして 止まっていた手を動かしはじめる
自動販売機の硬貨投入口に10円玉を入れる
特別な訳じゃない 生きていく為に身につけてきた事
なんでドキドキしてるんだろ
なんでこんな緊張するの?

お母さん・・・いつの間にか一人でジュース買えるようになってたよ
手が届かなくて 泣いて甘えることも無くなってたね・・・
さびしいなぁ
・・・(間)

早く10円入れろよ!

ちゃりーん

入った!入った~!!10円玉自販機に入りました~。
見事な音と共に10円玉が入りました!
120円投入という偉業を達成致しました!!

さぁ結果は・・・・
点くのか 
「130円と貼ってあるけど、どう見てもいつも120円で買ってるコーヒーと見た目が変わらないコーヒーの購入可能ランプ」
赤が点くのか!
点かないのか!!
どっちだ!


点いた・・・
やっぱり120円だ・・・
誰だぁこんな悪戯したのぉっ




別窓 | コーヒー伝説 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

コーヒー伝説 3

ko-hi-.jpg

私の大好きな缶コーヒーのデザインが変わりました。
デザインが変わると味が変わった気がするけど、
そんなはずはなくていつもの味だった。

ah友よ・・・
私の味は変わったかい?
見た目も少し、老衰してきたけど、中身は変わったかい?
私の全身を駆け巡る熱いコーヒー色した血潮は変わらん。
でいるつもりだよ。


そして、カフェイン中毒の私は眠りにもつけずこんなになってしまったわ。
manisisuto

うそです

別窓 | コーヒー伝説 | コメント:3 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

コーヒー伝説 4

若いフリして2日寝ないでいたら、ものすごい衰弱してしまった。
の精神力と体力が欲しい。
そしたら、寝なくてもいい。
「お金」+「睡眠」+「x」=24時間
お金の為に生きる時間
寝る時間
Xはそれぞれ違う
そして一日が出来上がる
どの時間をどれくらいとるか

Xの時間をとりすぎるとこうなる

今日私が外出したのはコーヒーを買いに行くためだけ。
コーヒーのためだけに一日何回も外出していたことに気づいた私は、
3本まとめて買ってきた。


別窓 | コーヒー伝説 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

コーヒー伝説 5

冬も始まり
自販機のHOTが増えてきました

連続して並ぶ自販機
よく見る光景だ
でも 購入する自販機は最初から決まっている
あの 大好きな"J缶コーヒー"

「HOT」押した 
出てきた
・・・・・・・・・・
冷たい

”なぜだ なぜ冷たいのだ 私は「HOT」を押したではないか
ぬるいどころかso cool!

ミスだ 業者のミスだ 
連絡しようとしたがめんどくさいのでやめにした
きっと誰かが自分と同じように気づいて連絡するだろう
業者だって気づくだろう・・・

数日後 また買ってみた「HOTコーヒー」
冷たい(怒)

いや まだ誰も気づいてないんだ
もう少し待ってみよう

半月後 また買ってみた 例の「HOTコーヒー」
冷たい

なぜなんだ なぜ誰も気づかんのだ
この自販機は「HOT」って書いてあるのに冷たいんだよ
気づいてるとしたら なぜ業者に連絡せんのだ
まさか・・・
みんながみんな他人任せなのか

そう・・・だった
この世界はそんな人間の集まりだった
そして
私も、その一人だ

一月過ぎても その自販機の「HOTコーヒー」は冷たいままだ
このまま冬を越すのか
いやその前に
HOTなジョージア飲ませろ



別窓 | コーヒー伝説 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| トーマの部屋 ルナリアン | NEXT