トーマの部屋 ルナリアン

巷では、かぐや殿下と呼ばれている。なぜか地球に降りて音楽を作っていた月面人。

敗者

別れは出会いの始まりというように

好きだった人には

もう次の出会いが始まっていて

"愛"と言われるであろうものを

築き上げていく


なんだか取り残されている感じだな


そこにいればあったはずの愛を

捨てている僕は 一体何者なのだ


好きな人を追いかけ続ける余裕が

十分にあるわけでもない

だけどもっと 愛する人の為に時間が使えたら

僕は違っていたんだろうな


「愛を生むこと」

それがあらゆる宗教の中で

一番とされるなら

僕は今のところ

敗者なんだな


シンセとの愛を育んでますが・・・

その分 いい曲作るから

待ってなさい

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 恋愛について | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<事情があって・・・ | トーマの部屋 ルナリアン | 巡り廻って・・・>>

この記事のコメント

「愛を生むこと」に優劣はなぃと思うよ。
自分の中にある愛がなんなのか、形に出来るモノなのか、ヒトはその答えを探して旅してる。きっと誰もがね・・・。
冬馬君は冬馬式で探してるってだけのコトさ(^3^)/
「一期一会」
冬馬くんのスキなコトバだよね!
2006-07-10 Mon 03:59 | URL | TSUBASA #-[ 内容変更]
スタート♪さぁここからが勝負っす
シンセとの愛を育んで
生まれた子供たちは私たちが養子に迎えます
ドンドコ産んでしまえ~☆

愛は与えるもの
形はどうあれ…ね
忘れるなかれ
冬馬さんのような愛の与え方ができる人は
この世にそうそういませんことよ♪
2006-07-09 Sun 23:34 | URL | さよりん #-[ 内容変更]
勝ち負けだけが人生じゃないよ。
失恋もまた美しいです。
ベートーヴェンもエリーゼに失恋したからこそ、
名曲「エリーゼのために」は生まれました。
2006-07-09 Sun 23:24 | URL | chesha-neko #4c2.GtNw[ 内容変更]
取り残された者より、
離れていった者の方が、
相手を思い出すと思います。
人間てそんな身勝手な生き物だと思います。。。

どんな事も冬馬さんの糧になって欲しいです。
私たちファンは遠くから見守っています!!!
あ、すぐ近くにいらっしゃるファンの方もいますね。
私は、遠くから見守ってます!!!

冬馬さんに又素敵な出逢いがありますように!
流れ星にお願いっ*:*:*:*:*:*:*



2006-07-09 Sun 07:11 | URL | yae #-[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| トーマの部屋 ルナリアン |