トーマの部屋 ルナリアン

巷では、かぐや殿下と呼ばれている。なぜか地球に降りて音楽を作っていた月面人。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

キラキラ

"キラキラレコード"っていうと

「・・・?」

というのが多いですが・・・

キラキラ

この言葉 恐れおののく言葉なのです

"キラキラ星変奏曲"

この曲は1781年

ウォルフガンク・アマデウス・モーツァルト K.265

が作った曲なのです

そして

僕がこのレーベルから発売した
ファーストアルバムのタイトルは

キラキラ輝く月の民
「Lunalian」

同タイトル曲の「lunalian」

キラキラ輝く月の光が
あなたにふりそそがれました

さらに

ライブの時は

多数のお姉さま方に

アドバイスを頂いた

キラキラメイク


これほど日常に密着した言葉は
他にあるであろうか

"キラキラ"

僕は この言葉に運命を感じる
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 今日のしらが | コメント:1 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<my love-luna2- | トーマの部屋 ルナリアン | 恋文4>>

この記事のコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006-07-13 Thu 03:10 | | #[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| トーマの部屋 ルナリアン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。