トーマの部屋 ルナリアン

巷では、かぐや殿下と呼ばれている。なぜか地球に降りて音楽を作っていた月面人。

mail

今日はもう

mailも返って来ないと思いつつ

何度も画面を見つめては

受信の合図

お気に入りの曲が聞きたい


朝が訪れて

ようやくあなたの

気持ちがわかる

寝てもいないのに

"Re:おはよう"

の入力画面


こういう時代に生まれた私

少しでも幸せ感じるとしたら


幾光年の出会い

一年かけて届くmailのやり取り

やがて来る

100年・200年後の未来を

想像しては

今もそんなに変わらない


二人はきっと

別々の惑星で

生まれたんだね


次の宇宙船は何時かな・・・



Lunalian / 二藤部冬馬




関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 今日のしらが | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<真冬の雨 | トーマの部屋 ルナリアン | wind of love>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| トーマの部屋 ルナリアン |