トーマの部屋 ルナリアン

巷では、かぐや殿下と呼ばれている。なぜか地球に降りて音楽を作っていた月面人。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

故郷


人は月に立った

やがて月に住み
そこで生まれる人もいるだろう
月生まれ 月育ちの人間は
なんて呼ぶのだろう
私が知っている言葉では
「lunalian」
そんな曲も作ったっけ

そう呼ばれる人も
母なる地球なしでは存在しなかった
数々の失敗を繰り返し
やっと辿り着いた

私も辿り着いた
母なる故郷から
都会人と呼ばれる人間に
数々の失敗を繰り返して

「lunalian」は地球へ帰りたがった
人間という自分を創った場所で
人間を知るために

私は帰った
自分という人間を作った場所で
自分を知るために

家族
毎日歩いた道
初めて恋をした景色 思い出
楽しかった記憶の曲がり角
悲しかった部屋
残してきた記録 足跡
すべて語った友達

「lunalian」にとっての地球
私にとっての故郷

同じもの
同じもの

同じこと・・・
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 今日のしらが | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<< | トーマの部屋 ルナリアン | 本日発売>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| トーマの部屋 ルナリアン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。