トーマの部屋 ルナリアン

巷では、かぐや殿下と呼ばれている。なぜか地球に降りて音楽を作っていた月面人。

二人といない、あなたへの物語。

自分を愛してくれる人、、身近な人、
自分が愛せる人だけ愛するでは嫌なのです。

時には逝った人ですら、愛して生きたいのです。

姿・形は無く、触れることも話すこともできなくとも、
愛さない対象にはならず。

触れることも話すこともできない人が、
私の事を一番知っている人である事実。

離れた時から、何度、季節が廻っても、
その事に変わりはなく。

この世にあなたは二人といない。
二人といない、あなたへの物語

あなたに似た面影を求めても、それは、
あなたでは無く、あなたに似た人に過ぎない。

まるで、亡霊に恋をしている、
こんな私の心を、一体誰が救えるものか。

理想と現実。

一生報われない愛と解っていながら、
愛し続けるとするならば、これが理想ではなく現実。

何の希望もなく、人や物事に向かえるものか。

現実を見据えた上での希望は、
あなたに触れるでもなく話すでもなく。

ただただ、あなたを想う事。
あなた一人を想い続けること。

それができたならば、
それができた時には、

私の罪は許されますか。

-----------------
着うたフル追加「冬の終わりに・・・
ネットTV第6話 ゲスト:sawa 職業:保母さん
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 恋愛について | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<私の気持ちだけ永遠になったmy love | トーマの部屋 ルナリアン | “いつ終わってもいい” “ずっと続いてもいい”>>

この記事のコメント

春は曙。夏は懺悔。。。
2008-03-11 Tue 03:12 | URL | Tohma #FDDq9IZE[ 内容変更]
私が神ならば
間違いなくこう言うでしょう

あなたは罪など犯していませんよ、と。

泣けて困る日記でした~。

季節は、春だね、冬馬さん!うん、春だよ.+*☆
2008-03-07 Fri 18:52 | URL | yae #14FmsSIM[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| トーマの部屋 ルナリアン |