トーマの部屋 ルナリアン

巷では、かぐや殿下と呼ばれている。なぜか地球に降りて音楽を作っていた月面人。

恋文3

「愛になって それを失うのが怖いから
 もう誰も好きにはならない・・・」

なら 手に入れなければいい
愛なんて

それが一番簡単

でも

愛は結局 自分の中にあって
それを与え合って生きていくもの

君が望まなくても
僕は君の中にある 
愛を感じているよ・・・





きもーい やっぱりアキバ系だ
なんて言わないでね
そう思ってても口には出しませんから!


関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 恋愛について | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<4月1日 | トーマの部屋 ルナリアン | ルナリアン>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| トーマの部屋 ルナリアン |