トーマの部屋 ルナリアン

巷では、かぐや殿下と呼ばれている。なぜか地球に降りて音楽を作っていた月面人。

Everybody's Jealous

諦めるというか
逃げてしまうのだけれども

ゆっくり歩いて 
流れる よこしまな会話たち

今日も明日も そして現実
さみしすぎて しょうがない

気づいて欲しかった
傷付いて欲しかった

手遅れになる前に 
せめて あの子には

街中の暴力 私達のわがまま
人々の寂しさ 夜中の欲望

みんな救えないよ 私には多すぎて・・・
これ以上みんな抱えきれない

私はこんな小さな体で見たくない物を
多すぎて消すことも出来ずに

今日もまた さまよい歩いている

there is no justis even no peace
so much trouble

we are still alone

we are still alone
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 今日のしらが | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<宇宙で・・・ | トーマの部屋 ルナリアン | いい夫婦>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| トーマの部屋 ルナリアン |