トーマの部屋 ルナリアン

巷では、かぐや殿下と呼ばれている。なぜか地球に降りて音楽を作っていた月面人。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

S+V 型

主語と述語動詞のみで文が成立する

(1) The Gundam ran.
(2) It rained.
(3) Thunderbirds are flying in the sky.
(4) The one year war ended in the Universe Century 0079.

* (one year war : 一年戦争) *(Universe Century : 宇宙世紀) 

(2)のItは形式主語で非人称のit(Impersonal 'it')、形式として現るが,日本語にするときは訳さないのが一般的。

S+V型で用いられる動詞は、完全自動詞が多いが、動詞によって文型が決まるのではなく、それらの動詞も文の内容によって自動詞・他動詞と、用いられ方が異なる。

(5) The window opened.

(6) Lalah opened the window.

(5)はS+V型でopenは自動詞として用いられているが、(6)では「~を開けた」というふうにララァが開けたものは何なのか、the windowが目的語として機能しているため、openは他動詞として用いられており、S+V+O文型と考えられる。このように、ほとんどの動詞は両方の性質を持っている。

 

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | Let's study English | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<S+V+A 型 | トーマの部屋 ルナリアン | 基本文型>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| トーマの部屋 ルナリアン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。