トーマの部屋 ルナリアン

巷では、かぐや殿下と呼ばれている。なぜか地球に降りて音楽を作っていた月面人。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

地球の土地を踏めない

アルバムのタイトルにもなった。
月生まれ月育ちの「Lunalian」(ルナリアン)は
地球の土地を踏めないのです

人間の遺伝子を持っているのに
地球の六分の一しか重力が無い
環境で育ってしまうと
低重力生涯になってしまうという話があります。
身長だけが伸び、それに体の機能が追いつかず、
地球の重力には絶えられなくなってしまいます。

それでも、毎晩月から地球を見上げては
いつか、地球の山や海、空気や水に触れたいと
私がルナリアンでも、願うと思います。

それなのに、誰かが望む大地を
私達は大切にしていますか?



関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 今日のしらが | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<猫とわたし2 | トーマの部屋 ルナリアン | 名づけ親探してます>>

この記事のコメント

地球にもやさしいトーマさんなのかな?
月の住人というと、
セーラームーンを思い出してしまうわたしって・・・
ところでセーラー・ムーンの主題歌「ムーンライト伝説」の作曲者をご存知ですか?
Tetsuya Komoro って言うんですよ!
誰かさんとまぎらわしい名前でしょ?
漢字で書くと「小諸」なんでそんなに紛らわしくないんですけどね。
2006-04-25 Tue 22:36 | URL | チェシャ猫 #5BmOpkPM[ 内容変更]
こんにちは。
私は自然の中で暮らしているのに、実感していないです。
土が苦手で、困るほどです(庭の手入れもしません)
しかし、子供たちには、この自然を残したいと思っています。

最近、近所をタヌキや、キジのつがいを見ます。
人間におわれて、山に住めなくなったのでしょう。
何とかしなければとは、思うのですが・・・。
2006-04-24 Mon 13:04 | URL | KEMEKO #-[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| トーマの部屋 ルナリアン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。