トーマの部屋 ルナリアン

巷では、かぐや殿下と呼ばれている。なぜか地球に降りて音楽を作っていた月面人。

シンセサイザーは生きている

私が作る音楽はほとんど
シンセサイザーを操るものです

ですが生音に近づけようなどとは思っていません

シンセサイザーは立派な楽器であり
生き物だからです

あまりにも高い音域を出させると
「苦しいっ」って言うんです
低すぎれば
「でねぇよ」って
楽譜の内容によっては
「私じゃ無理かも・・・」って
こうやってシンセサイザー達と話しながら
作曲しているんです

でも それでも
幾千もの音を持ち
作曲家の意思を
こんなにも豊かに表現できる楽器
君を信じてるから・・・

"生音じゃないから駄目
ライブじゃほとんど自動演奏じゃないか”

こんな意見もあります

ですがシンセサイザーは何一つ悪くありません
音に非があるなら全て私の責任です

私が作った楽譜通りに演奏してくれているだけです

人間にはできない演奏だってあるし
全パート人が演奏しようとしたら
20人ぐらい集まらないとね!

オーケストラの指揮者に
全部自分で演奏しろよって言うようなものです

それでも私は立ちます
シンセサイザーと共にステージへ立ちます
立派に指揮して見せます


関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 音楽活動 | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<かぐや殿下 | トーマの部屋 ルナリアン | ごめんねコンビニ>>

この記事のコメント

シンセサイザーはいったいどれだけ
音楽の可能性を広げたのか計り知れませんね。

チケット料金は前売りも変わらないけど
予約しないと入れなくなるかも・・・
一ヶ月前にはできると思います
2006-05-15 Mon 02:22 | URL | Tohma #FDDq9IZE[ 内容変更]
演奏者は一人、指揮者だけなのに、キーボードとコンピューター一つで様々な可能性が広がる。そう考えたら素晴らしいことだよね。生音だけではできないことを、どんどんやってみせてください。
2006-05-14 Sun 23:49 | URL | miu #-[ 内容変更]
"生音じゃないから駄目
ライブじゃほとんど自動演奏じゃないか”
みたいなことはわたしも言われますね。(^_^;)
でも、シンセには生じゃ出きないこが出来るから、すばらしいと思います。
生じゃなきゃダメっていうのは、
たとえば
「歩きか走るんじゃないとダメ!
車や新幹線には乗らないよ!」というのと同じだと思います。
シンセサイザーは音楽の可能性を
とてつもなく大きく広げたと思います。
シンンセサイザーという宇宙船に乗って、
音楽は宇宙にも飛び出せるようになった!
んじゃないでしょうか?(*^-^*)
2006-05-14 Sun 23:04 | URL | チェシャ猫 #5BmOpkPM[ 内容変更]
7月のライブ前売り券とかってあるのかい?
2006-05-14 Sun 20:39 | URL | shinya #-[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| トーマの部屋 ルナリアン |