トーマの部屋 ルナリアン

巷では、かぐや殿下と呼ばれている。なぜか地球に降りて音楽を作っていた月面人。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

ダース・ベイダー

ダース・ベイダー


ダース・ベイダー

大義を忘れ 我が愛のためだけに・・・


暗黒面に陥るきっかけはたくさんあって

恋の魔法

お金の魅力

独占欲

あらゆる私利私欲のためだけに動いてしまったとき


それは 確かにとてつもない力が

行動として表れる

ひとには言えない事をした

ひとには見せられない顔

ベイダーの仮面が似合う 似合う

私もダース・ベイダーだ・・・


でも 救ってくれるものがある

音楽 本 絵 友達 家族 3時のおやつ

人によって違うけども

みんな救われてるよね? 救われない人もいるけど・・・



別窓 | 今日のしらが | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

故郷


人は月に立った

やがて月に住み
そこで生まれる人もいるだろう
月生まれ 月育ちの人間は
なんて呼ぶのだろう
私が知っている言葉では
「lunalian」
そんな曲も作ったっけ

そう呼ばれる人も
母なる地球なしでは存在しなかった
数々の失敗を繰り返し
やっと辿り着いた

私も辿り着いた
母なる故郷から
都会人と呼ばれる人間に
数々の失敗を繰り返して

「lunalian」は地球へ帰りたがった
人間という自分を創った場所で
人間を知るために

私は帰った
自分という人間を作った場所で
自分を知るために

家族
毎日歩いた道
初めて恋をした景色 思い出
楽しかった記憶の曲がり角
悲しかった部屋
残してきた記録 足跡
すべて語った友達

「lunalian」にとっての地球
私にとっての故郷

同じもの
同じもの

同じこと・・・
別窓 | 今日のしらが | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

仏に願い事をするのは間違いらしい

願い事をするのは神や天使

仏とはただ 今ここにいる自分に
感謝をする場所だそうだ(話:某住職)

私は仏へ聞いてみた
今まで生きてきてみて
間違ってなかったかと

よみがえる

仏になった先祖と私の時間

そしてそこから

見えてくる
これからの生き方

別窓 | 今日のしらが | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

出会い

「出会った頃・・・」

よく懐かしむ言葉の中に現れる

出会いは一瞬で
すぐに過ぎ去る

永遠にひとつの出会いを継続できたら

もっと人生は楽しいだろうか・・・
別窓 | 今日のしらが | コメント:1 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

システム

好きで男に生まれたんじゃない
好きで日本に生まれたわけじゃない

いくらそういっても
どこかで何かに決められたオペレーションシステムにより
人は生きていく

男になりたい女
でも
女というシステムの上で人生は構築される
男へシステムを変更しようとしても
女に生まれたというシステムを
アップグレートしたにすぎない

その前に人間であるというシステム
犬になりたいから犬として生きてみても
犬のまねをしてる人間にしかみえなくて
社会からは崩壊した使えないシステムとして
圧縮され除外される

ひとつの体で共存できない
二つのシステム 男と女
共存してしまうと起こりうる問題
アプリケーションがうまく起動しない
両システムの崩壊
システムファイルの修復(器官系)
サポートに対応できない

自分で自分のTOPにあるシステムは決められない
自分で決めた道を歩んでも
人間である 男であるというシステムの上で
選択しいろんな機能をインストールしてきたに過ぎない
インストーラーはやはり標準で備わっているようだ
普通誰でもインストールするアプリは
食べる
寝る
排泄する
話す


私は作曲機能を持ったアプリケーションをインストール
したみたいだ
いらないアプリケーションはアンインストールしたこともあった
人間のハードディスクは少ないから




別窓 | 今日のしらが | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
BACK | トーマの部屋 ルナリアン | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。